一畳のくつろぎタイム

このブログでは紹介する商品画像をAmazonアソシエイトより借りています。画像やリンクにはアフィリエイト広告が含まれる事があります

2019年7月25日木曜日

女子の香りに釣られてみる

デオコという、デオドラントがあります。まとめサイトみたいなところで取り上げられたために、やたらにオッサンが買っていくという。


オッサンが釣られる理由
若い女子の香りが配合されている。

個人差はありますが、一般的なイメージで
  • オッサン=おおむね、なにかが臭い
  • 女子=良い香り
または女子になりたい憧れ願望かと。
Amazonで見ると、なんだか普通よりも500円ぐらい高い。送料込みの金額にして送料無料表記にしている感じ。

都会の方でドラッグストアでは、売り切れ。

テスターだけ残っていたので、手の甲につけてみると、嫌味のないフワッとした軽めの香り。
デオドラント系は男性向けのものしか買ったことなかったので、匂いがやさしいのは悪くないという印象。
買ってみた



自宅の近くのドラッグストアには普通に売っていた。
テスターのときは、じっくりは観察出来なかったが、ロールオンは指がカサカサのときに、紙とかめくるときに使うアレと同じ構造。
朝から仕事していると、16時ぐらいになると、匂い立つほどではないが、脇が汗臭くなり、普通に汗を水とタオルでフキフキして対策していましたが、コレ塗ってからはタイムリミットがなくなりました。
女子の香りかどうかというと、鼻がバカなのか正直良くわからない。
ただ実際に嗅いでみると、言わんとしている事はなんとなくわかる気がする。
ただ良い香りではなく、深淵になにかある感じ。
まぁ、他のデオドラント製品でも同じ効果は得られると思いますが、結果的にオッサンのにおいが抑えられて、力尽きて風呂入らないで寝たとしても、寝具に移るにおいも減ったような気がします。